最近になり、いくつかのご連絡がありました。

そろばん塾選びです。
たたぶん保護者の方かと思いますが、そろばん塾はいろいろ、システム・料金・スキルなど選ぶポイントは様々です。
1番は、ここのそろばん塾で我が子が上手に暗算力を身につけれるかどうかです。
安かろう悪かろうでは全くの無駄です。
そろばん塾、その対象の教室でどれだけの成果がでているかがポイントです。
小学1年生で暗算は何級の生徒が在籍しているか?2年生・・・と聞いてみればわかるはず。
例えば1年生で3級と答えられれば、我が子もそこまで進級する可能性があると言うこと。逆に10級と答えられれば、我が子もそこまでしか行かないと言うことです。
実績です。実績の無い教室で我が子だけが良い成績を残せる可能性は極めて低いのです。人気塾であったとしても、そろばん以外のうたいもんくで確保した生徒では?です。託児所化している教室、そろばん塾が託児所をしているのか、その逆なのか。だいたいそんな教室は実績ではない価値観で運営されています。
これは本業で真剣に珠算指導している塾から見たら迷惑な話です。
話は戻りますが、その電話口の方、近所のそろばん塾、たぶん託児所的塾なのかわかりませんが7年通って7級の生徒が最高上手な生徒と言ってました。7級以上の生徒はゼロとのこと、それも7年って・・・・・週1回らしいのですが月4回×7年、300日は通塾しているのでしょう。これはひどい
しかし近くにそろばん塾が無いため、人数は多くキャンセル待ちだとか。
ここれは遠くてもまともな塾に通った方がいいに決まってますね。
そそろばん指導者の高齢化から塾がどんどん減っていきます、教室の目極めを間違うと我が子も同様な結果となることでしょう。
塾選びは大切ですね。

8月8日(日)開催
詳しくは要項をご覧下さい。
令和3年全日本大会要項0529

令和4年3月13日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターにて、2021年大会同様6部門にて開催することに決まりました。

↑このページのトップヘ