(一社)日本計算技能連盟よりお知らせとご報告です。

2020年7月より(一社)日本計算技能連盟と(一社)日本フラッシュ暗算検定協会と提携を結ぶこととなりました。

今そろばん塾が多方面より脚光を浴びています。

それはフラッシュ暗算によるものが多数です。

そろばん塾に通う生徒や保護者の方々からの評価が高く現代社会、時代とマッチしていることも皆様も感じられていることと思います。

フラッシュ暗算は40年以上の歴史があり、東京でそろばん塾を運営している宮本裕史先生が開発されたことは皆様もご存じの方も多いのではないでしょうか。

そのフラッシュ暗算は日本だけではなく世界中で行われ、グローバル化しています。

宮本先生が監修し昨年一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会を立ち上げられました。

詳しくはホームページをご覧ください。https://www.flash-anzan.jp/member/

そしてこの検定試験は生徒の自宅や教室、どちらでも実施可能な未来型検定試験です。

インターネットの接続とWindows搭載のPCがあれば誰でもいつでも実施可能です。

練習から検定までインターネットを利用し協会と保護者、生徒が繋がり検定・練習ができる魔法のアイテムでもあります。

 当連盟は一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会と提携を結ぶことになり

当連盟会員の皆様には下記の通り、特典をいただけますのでお知らせをいたします。

※現在まで(一社)日本計算技能連盟会員登録いただいている方への特典です。

1.当連盟会員は入会金無料 ※絶対お得です。

2.日本フラッシュ暗算検定協会に会員登録いただきました方には暗算力開発システム(アサヒプリント社)1年間ソフトが無料で付きます。

※会員期間は会員1つの暗算力開発システムソフトが無料です。

※暗算力開発システムは2つ以上必要とする場合には500円/月にて提供可能です。

ぜひこの機会に一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会に加盟いただきますようお願いします。

申込時には日本計算技能連盟会員とお伝えください。

会員のご登録はこちらから

https://www.flash-anzan.jp/member/

現在、日本計算技能連盟の入口も作成していただいております。

すでに会員の方もおられると思います。対応が遅く申し訳ございません。

(一社)日本計算技能連盟 理事長 菊地正芳